【今週のFX投資結果】

決済損益   -21,429円
預託証拠金  758,146円(▼21,429)

評価損益   0円
有効証拠金  758,146円(▼21,429)

2018年からヒロセ通商のLIONFXで取引を開始しました。
口座資金は100万円からスタートです。

【今週の為替レート】

通貨ペア  始値, 安値-高値, 終値, 先週比
ドル円   108.77, 105.50-108.84, 106.29 (▼2.48)
ユーロ円  133.23, 131.60-133.74, 131.90 (▼1.33)
ポンド円  150.32, 147.94-150.77, 149.05 (▼1.39)
ユーロドル 1.2242, 1.2232-1.2553, 1.2407 (△0.0162)

【今週の為替相場】

●ドル円さらなる下落

今週も先週のドル円下落基調が継続されてドル円は105円台半ばまで下落、1年3ヶ月ぶりの円高ドル安水準となりました。

世界各マーケットでは先週の世界同時株安から回復して上昇基調にもかかわらず、ドル安傾向が続いています。

週明け12日は日本は建国記念日の振替休日で休場でした。NY市場でも108円台をキープ。

13日は日経平均株価の下落と共に108円割れ。
ロンドン市場、NY市場も下落し、107円前半へドル安円高が進みました。

14日も日経平均株価の上昇下落と併せて為替相場も乱高下し、ドル円は107円割れまで下落しました。

NY市場で発表された米消費者物価指数は予想以上となり、瞬間的にドル高となったものの、その後は再度下落しています。

15日もドル円は106円割れを伺う水準まで下落を続けました。黒田日銀総裁の再任、雨宮・若田部を副総裁に起用するというニュースで一時円安ドル高が進みました。

ただし、ドル安基調は続き、ドル円は再度106円割れ直前まで下落しました。

106円台の抵抗線は強かったものの、16日にはついに106円を割り込み、105円台半ばまで下落しています。ただし、NY市場が3連休に入ることもあってか、ロンドン市場、NY市場では106円台を回復しています。

●ユーロドル上昇後下落、ユーロ円下落

ドル安基調を背景に、ユーロドルは1.25台まで上昇し、4年2ヶ月ぶりの高値更新となりました。

ユーロ円は日銀のテーパリング観測により円高が進み、下落基調が続いています。

●ポンド円下落

12日に発表された英消費者物価指数は市場予想を上回る結果となりましたが、ポンド円もユーロ円同様、日銀のテーパリング観測により円高が進みました。

【今週のFXトレード】

先週に引き続きスキャルピングに挑戦しましたが、今週は本業が多忙であまり時間がとれず、無理やりトレードした結果損失が拡大してしまいました。

やはりスキャルピングは今の私にはまだ早いようです。

週後半からは5分足以上を使った短期トレードに切り替え、スキャルピングはトレードに集中でき、無理が無い場合のみとしました。

また、ロット数を下げて損切りまでの幅を持たせるようにしています。

ただし、週前半のスキャルピングでの損失を完全に取り戻すことは出来ませんでした。

【今週のFX投資の反省点】

先週までの反省点

・ストップロスを設定すること
・ポジション数を適切に管理すること
・損切りは早めに
・利益確定を確実にする

・トレンドが出た時はトレンドフォローに徹する
・中長期のトレンドを意識する
・逆張りより順張り

・揉み合い時にエントリーしない
・キリ番でエントリーしない
・抵抗線をブレイクした瞬間にエントリーしない
・損切りポイントをブレイクポイントから少し離す

・急騰・急落時のエントリーは慎重に
・値頃感でトレードしない

・飲み会中のエントリーはしない

・スマホでの取引は原則しない

・損失を取り戻そうとムキにならない

今週の反省点

・指標発表前はシナリオを作っておく
 指標発表直後の取引はスプレッドが広がっているので控えるべきですが、
 指標発表の結果でその後上昇するのか下落するのか、シナリオを想定して
 事前に準備しておく必要があります。

・利益が乗っている場合は逆指値損切りだけ設定しておく
 急騰急落で利益を伸ばしている場合、逆指値による損切りのみ設定し、
 ストップを追随させて利益を伸ばせるところまで伸ばしていきます。
 ただし、利確のための指値を置いた方がいい場合もあるので、
 その兼ね合いが難しいですね。

【来週の注目経済指標】

2/20 米)2年債入札
2/21 英)失業率
   米)中古住宅販売件数
   米)5年債入札
   米)FOMC議事録公表
2/22 英)第4四半期GDP(改定)
   米)新規失業保険申請件数
   米)週間原油在庫
   米)7年債入札

【来週のFX投資の予定】

ドル円   下落基調。戻り売りだが、かなり下落済みなので要注意。105.60-107.30。
ユーロ円  131.20-133.00で戻り売り。
ポンド円  147.00-150.20で戻り売り。
ユーロドル 1.1550-1.2090のレンジ突破。1.2200-1.2540で押し目買い。