【今週のFX投資結果】

決済損益    2,683円
預託証拠金  808,901円(△2,673)

評価損益     -691円
有効証拠金  808,210円(△8,555)

2018年からヒロセ通商のLIONFXで取引を開始しました。
口座資金は100万円からスタートです。(キャンペーン累計額は67,000円)

【今週の為替レート】

通貨ペア  始値, 安値-高値, 終値, 先週比
ドル円   109.10, 108.60-109.99, 109.07 (△0.01)
ユーロ円  132.27, 129.90-132.49, 130.48 (▼1.80)
ポンド円  150.32, 147.04-150.82, 147.62 (▼2.68)
ユーロドル 1.2126, 1.1909-1.2138, 1.1962 (▼0.0165)

【今週の為替相場】

ドルがなかなか下落せず、ドル円は一時110円台を回復しました。

米FOMC後の雇用統計では予想を下回る結果となり一時下落したものの、その後買い戻しが進んでいます。

一方でユーロ、ポンドは今週発表された弱めの経済指標の結果下落し、ユーロドルは節目の1.2000を割れています。

【今週のFXトレード】

今週はGWだったこともあり、タイムリーにトレードすることができませんでした。

せっかくのユーロ、ポンド下落のチャンスがあったのに見逃してしまいました。

年初からユーロ売り基本でトレードしていますが、最初の大損が響いています。

たらればですが、もう少しホールド出来ていたらと思うと悔しいですね。

【今週のFX投資の反省点】

先週までの反省点

・ストップロスを設定すること
・ポジション数を適切に管理すること
・損切りは早めに
・利益確定を確実にする
・利益が乗っている場合は逆指値損切りだけ設定しておくが、抵抗線での利益確定も考える

・トレンドが出た時はトレンドフォローに徹する
・中長期のトレンドを意識する
・上位時間足とトレード時間足の方向性を合わせる
・逆張りより順張り

・揉み合い時にエントリーしない
・キリ番でエントリーしない
・抵抗線をブレイクした瞬間にエントリーしない
・損切りポイントをブレイクポイントから少し離す

・急騰・急落時のエントリーは慎重に
・値頃感でトレードしない

・ゴトウ日を意識したトレードを行う

・指標発表前はシナリオを作っておく

・飲み会中のエントリーはしない

・スマホでの取引は原則しない

・損失を取り戻そうとムキにならない

今週の反省点

 特になし

【来週の注目経済指標】

5/8  米)パウエルFRB議長の発言
5/9  米)生産者物価指数
   米)週間原油在庫
5/10 英)BOE政策金利&声明発表
   英)BOE資産購入枠発表
   英)BOE議事録公表
   英)BOE四半期インフレ報告
   英)カーニーBOE総裁の記者会見
   米)新規失業保険申請件数
   米)消費者物価指数
5/11 欧)ドラギECB総裁の発言
   米)ミシガン大消費者信頼感指数

【来週のFX投資の予定】

ドル円   108.30の上限突破、上昇基調。107.30-110.50。
ユーロ円  133.30からの下落基調。129.40-133.30。
ポンド円  ダブルトップ形成し下落。145.00-150.60。
ユーロドル 1.2000のレンジ相場下限ブレイク。1.1700-1.2200。